スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


お天気が良くて気持ち良い〜晴れ
今日は4月上旬の気温らしいです。
春ので出掛けるのもまた気分が上がりますね〜矢印上

といえば・・・

「服」に特別に関わって私もはや22年ほどでしょうか・・・

結構な時間、この服に携わる仕事をしております。

その中で、どんどん濃くなる考え・・・

「服一つで人生だって変わる!」

これは本当にそう思うんです。

「服」には自分のスタイルが出ます。
大人になると自分で自分が着る「服」を選んで着ますよね。
その選択する感性にこそ、その人がでると思うんです。

だから、服を見るとその人のスタイルが分かるんです。

今の時代は過去に例がないほど「見た目」を重要視する時代とも言えるそうですね。

その自分が選ぶ「服」=「スタイル」

人は一瞬の「見た目」で人を判断していると言っても過言ではないと思うんです。

「見た目」→イメージ
にはなると思うのですが、そのイメージがある意味その人の人格的な部分まで物語っているんですね。

自分のスタイルのある女性は、自分の考えをしっかり持っていて、仕事もできそうだし、お休みの日には家の事もちゃんとしてそうだし、素敵な恋愛をしてそうだし・・・
なんかバランスが良くて、なんでも出来るひとというイメージまで持たせてしまいます。

「見た目」はそこまで人を語ってしまう。。。

じゃあ、自分のイメージを変えたいときは、服を変えたら良いという事でもありますよね。

でもそれが難しい・・・
という風に思うのですが、実はもっと簡単に考えても良いと思うんです。

それは「真似する!」ということです。

この人にはハッとさせられる。という人のスタイルを真似する!
そこからで良いと思うんです。

全く同じには見えませんから、真似する事からはじめて、そして自分のものにしたらいいんです。

そういう風に、いいな〜と思う人のスタイル(服)を真似することからはじまると、見た目力が変わって、周りの人からの印象が変わって、まわりまわって、人生さえも変わっていく・・・
これは決して大袈裟なことではないと思います。


それから「女力」を上げたいときは「赤」
「赤」は風水学上『子宮』を刺激するような働きを持つ色とされているそうです。
だから女は赤を着るともっと「女」になるとか・・・
そんなときは、差し色ではなく思い切り全体的に真っ赤な服を着る!
そうすると、思いのほか周りから見ても女っぷりが上がっているはずです。
年をとったら、赤い服を着たがる・・・って聞いたことがあるのですが、それは年をとっていくにつれ、女性ホルモンがなくなっていくから、あえて赤い服を着て女性ホルモンを刺激したくなるのかもしれませんね。

パステルカラーを着たら、見た目も柔らかく見えるから、周りの人との付き合いも円滑になるとか・・・
淡いパステルの色を着たら、意識的にツンケンできなるなるのかもしれませんね。

やっぱり「されど服だけど服」ですよね。

女は特に「服」をもっと意識して、良い人生を送ることができる自分のスタイルを見つける事が大切だと思うのです!

「服」で人生を好転させましょう!






 

運勢

先日、母から不意にお守りを渡されました。
私はわかりませんが、母が見ている何かの運勢だと私があまり良くなさそうだからと・・・0口0
毎年実家の神棚のお札を取り寄せているらしくその神社のお守りを取り寄せてくれたみたいです。
私は、あまり「今年の運勢」とか色々あるものを読んで信じて一喜一憂することはありません。
でも、もちろん心配してくれた母の気持ちを大切に想うので、お守りは大切にしようと思っています。

確かに、人には周期があるのは理解できるんですよね。
良い時もあれば悪い時もありますから。
実際、これまでとてつもなく「悪い」年回りを感じた事もありますし、とっても「良い」年回りも感じた事があります。
でも全てにおいて「永遠はない」といつも思っているので浮かれたり悲しかったりはしません。
悪い時にこそ、次にくる良い時の準備期間だと、しっかり前向きにいた方が良いはず!
何がいけないかというと「想定」のない事・・・かなと思っています。
どこかで「これがずっと続くんだ」とか「これが当たり前」「これが普通」
と感じてしまうと、努力や感謝を忘れますからね。

この年になると、なぜか、来年が見えてくる年末頃から年頭にかけて、この年はここに力を入れる年だな・・・
とか、これがきっと大切な年だな…とか浮かんでくるんです。

今年もしっかりと年頭から考えていることがあります。

母から、そう言われて今年初めて、どんなものかと今年の自分の運勢を見てみる事にしました。

当たるとか当たらないとか、悪いとかめっちゃ悪いとか、良いとかめちゃ良いとか…
そんな事を見たい訳ではなくて自分が感じてることの確認みたいな感覚です。

私は今年、というか去年暮れからずっと考えていたのは、
「人との繋がり、そしてモノ、事、人への感謝!」でした。
とにかく関わる人に一生懸命向かって、そして感謝しよう!と思っていたのですが…
その読んだ運勢にも同じような事が書いてありました。

というか「基本」ですよね。

でも、あらためてそれを考えようとか、そこを意識しようと思う事が大切だとも思うのです。

自分の今の運勢というか流れをあくまでも自覚で、5段階で表現したら、
マックスに最高の5なのか、最悪の1なのか、その間のどの辺りなのか意外に感じるものではないですか?

自分の直感を信じると今年の私は、2.5くらいかな〜と思っていたので、
それならばどういう事をして今年を過ごそうか・・・
と考えたんです。
2.5って、決して体感としても良くはない年回りで、でもそれがそろそろ終わろうとしている時かなと自分では感じていたりします。(もちろん勝手な感覚です。)
2011年の12月くらいから意外と悪くて、一昨年の11月パリで強盗にあったところあたりからがズバッと悪い。
で、その決して良くないときの動きはどうしたら良いのか・・・と考えてやることを決めてました。

まず、上にも書いたのですが、
『人との繋がり、そしてモノ、事、人への感謝!』
これは基本ですね。

そして他はかなり具体的・・・

*毎朝、トイレ掃除をする
*毎朝、掃除機をかける
*毎朝、洗濯する
*予定があるとき以外は簡単なもので良いから家で野菜をいっぱい使ってご飯を作る
*健康診断を受ける
などなど…

めっちゃ普通っていうようなことなのですが、毎朝ってなかなか出来てなかったし、健康についても決めないとやらないし…

悪いな〜と感じる時は、まず焦ったり悩んだりしないで、
感謝する気持ちを常に持つことや、あとは部屋をキレイに保つ事や、健康に気をつけるというような実は当たり前みたいな事が大切な事なのではないかなと思うのです。

ということで・・・

今朝も、掃除洗濯一生懸命しました。

みなさんも、今年の自分の運勢を考えて、何か決めてやっていることはありますか?


 

1

blog_happy_link.png

blog_happy_calendar.png

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

blog_happy_selected.png

blog_happy_category.png

  • 今日からホームページもブログもリニューアルです!
    たまちゃん
  • 明日からホームページとブログがリニューアルします!
    R
  • 雪景色・・・
    ☆HIROKO☆
  • 雪景色・・・
    よっちゃん
  • 雪景色・・・
    速水
  • 寒い時期も女性らしく『婚活』コーデ☆
    たなべぇ
  • 経験は出逢いの数・・・
    ホーリー
  • プレゼント決定!
    ゼブラ〜
  • プレゼント決定!
    山下
  • プレゼント決定!
    Anemone